ジャパンホームビデオ株式会社
トップページ 最新リリース DVDタイトルのご案内 ビデオタイトルのご案内 通信販売 リンク 会社案内 サイトマップ
 
スキャンダラスな女 / 愛と欲望の私生活
INNER SANCTUM

美しい人妻が夜な夜な抱く妖しい妄想、妖艶なナース、
その謎の過去。

ボンドガールのタニア・ロバーツ主演エロティック・サスペンス!

ストーリー 事故で車椅子の生活となった人妻ジェニファー(ヴァレリー・ワイルドマン)は、夫バクスター(ジョセ
フ・ボトムズ)の浮気に悩まされていた。会社の美人秘書アンナ(マーゴ・ヘミングウェイ)と日々情事に耽るバクスターは、ジェニファーの看護に疲れ、住み込みの看護婦を雇うことにした。やってきたのは、若く妖艶なナース、リン(タニア・ロバーツ)だった。そしてリンは謎の過去を持っていた。
解説 タニア・ロバーツ
1955年10月15日ニューヨーク、ブロンクス生まれ。
15歳で高校を中退、最初の結婚をする。その後脚本家となるバリー・ロバーツと再婚。
リー・ストラスバーグやユタ・ヘイゲンのもとで演技を学びながら、ダンスのインストラクターやモデルとして生計を立てる。1977年にハリウッドに移住、数本のTVムーヴィに出演後、サスペンス「ラスト・レイプ」('75/ビデオ発売)で映画デビュー。
1976年「地上最強の美女たち!/チャーリーズ・エンジェル」最終シーズンのジュリー役に抜擢され、一躍人気を博す。その後もセクシー系女優として活躍し、1985年にはジョン・グレン監督、ロジャー・ムーア主演の「007/美しき獲物たち」('85)でボンド・ガールとなった。他の主な出演作には「マッド・フィンガーズ」('78)、「カリフォルニア・ドリーミング」('78)、「ミラクルマスター/七つの大冒険」('82)、「シーナ」('84)、「タニア・ロバーツのプリズン・ベイビー」('88)、「ナイト・アイズ/危険な肉体」('90)などがある。また姉のバーバラ・リーも女優として活躍している。
キャスト リン・フォスター…タニア・ロバーツ  アンナ・ローリンス…マーゴ・ヘミングウェイ
バクスター・リード…ジョセフ・ボトムズ  ジェニファー・リード…ヴァレリー・ワイルドマン
ニール・センプル…ブレット・クラーク
スタッフ 製作:アラン・アミエル 監督:フレッド・オーレン・レイ 脚本:マーク・トーマス・マックギー
撮影:マイケル・デラハウサイ 編集:スティーヴ・ニールソン 音楽:ハック・シリノ
1990年アメリカ映画/フレッド・オーレン・レイ・フィルム・プロダクション作品/カラー/モノラル/90分/日本公開日:1992年6月6日(配給:日本ヘラルド映画)/日本語字幕翻訳:堀明日香
■オリジナル予告編付 ■チャプター付 ■NG集付き
発売日 2003/3/21
発売元 SEN PLANNING 販売元 ジェネオンエンタテインメント(株)
\4,700(税抜)
PIBF-7469
90分
片面・1層ディスク
MPEG2
COLOR
レンタル禁止
複製不能
英語/2chモノラル
日本語字幕
NTSC
日本国内向
JAPAN
SALES ONLY

プライバシー保護について 

ジャパンホームビデオ株式会社