ジャパンホームビデオ株式会社
トップページ 最新リリース DVDタイトルのご案内 ビデオタイトルのご案内 通信販売 リンク 会社案内 サイトマップ
 
タニア・ロバーツのプリズン・ベイビー
PURGATORY

ボンドガールのタニア・ロバーツ主演エロティック・アクション!

レイプ、輪姦の行われる女囚刑務所の全貌が、今明らかに…。

ストーリー アフリカで平和部隊に参加していたカーリー(タニア・ロバーツ)とメラニー(ジュリー・ポップ)。
滞在中にクーデターが起こり、一夜にして無法地帯と化したその国で、二人は無実の罪で不当な裁判にかけられる。送り込まれたのは、煉獄と呼ばれる刑務所。そこでは所長が組織ぐるみで、女囚たちに売春をさせていた。まさに地獄のような収容所だったのだ。
ボンド・ガールのタニア・ロバーツ主演のエロティック女囚アクション。
解説 タニア・ロバーツ
1955年10月15日ニューヨーク、ブロンクス生まれ。
15歳で高校を中退、最初の結婚をする。その後脚本家となるバリー・ロバーツと再婚。
リー・ストラスバーグやユタ・ヘイゲンのもとで演技を学びながら、ダンスのインストラクターやモデルとして生計を立てる。1977年にハリウッドに移住、数本のTVムーヴィに出演後、サスペンス「ラスト・レイプ」('75/ビデオ発売)で映画デビュー。
1976年「地上最強の美女たち!/チャーリーズ・エンジェル」最終シーズンのジュリー役に抜擢され、一躍人気を博す。その後もセクシー系女優として活躍し、1985年にはジョン・グレン監督、ロジャー・ムーア主演の「007/美しき獲物たち」('85)でボンド・ガールとなった。他の主な出演作には「マッド・フィンガーズ」('78)、「カリフォルニア・ドリーミング」('78)、「ミラクルマスター/七つの大冒険」('82)、「シーナ」('84)、「ナイト・アイズ/危険な肉体」('90)、「スキャンダラスな女/愛と欲望の私生活」('91)などがある。また姉のバーバラ・リーも女優として活躍している。
キャスト カーリー・アーノルド…タニア・ロバーツ  メラニー…ジュリー・ポップ
ブレッドソー…ハル・オーランディーニ  ジャニーン…エイドリエンヌ・ピアース
カーステン…マリー・ヒューマン
スタッフ 監督・製作:アミ・アルツィ 脚本:フェエリックス・クロール&ポール・アラトウ
撮影:トム・フレイザー 編集:スキップ・スクールニク 音楽:ジュリアン・ラクストン
1988年南アフリカ映画/インターナショナル・メディア・エクスチェンジ=キングスウェイ=ザ・フィルム・カンパニー作品/
カラー/ステレオ/94分/日本未公開/日本語字幕翻訳:堀明日香
■オリジナル予告編付 ■チャプター付
発売日 2003/3/21
発売元 SEN PLANNING 販売元 ジェネオンエンタテインメント(株)
\4,700(税抜)
PIBF-7468
94分
片面・1層ディスク
MPEG2
COLOR
レンタル禁止
複製不能
英語/2chステレオ
日本語字幕
NTSC
日本国内向
JAPAN
SALES ONLY

プライバシー保護について 

ジャパンホームビデオ株式会社